SiNGブログ blog

秋田市のバスでSuica!

2022年春より秋田市のバスでICカードが導入され、Suicaなどの決済サービスが使えるようになります。
予定より1年以上遅れての導入となりますが、市民の利便性の向上が期待できますね。

バス乗車時に、料金の変動を気にしながら、ちょうどの小銭を用意しようとドキドキしたことがある方もいらっしゃると思いますが、今後は安心して乗車できるようになります。
また、このICカードの導入は、将来の公共交通の最適化を設計する上で重要なインプットとなります。
これまで取得できなかったバス停ごとの乗降数のデータを活用することで、より市民にとって利便性の高いバス路線やタクシーなどと連動した公共交通サービスを設計することが可能になるからです。

対象となるのは、
・中央交通の路線バス
・秋田空港リムジンバス
・秋田市中心市街地循環バス(ぐるる)
・秋田市が運行するマイタウンバス」

また満65歳以上の方が100円で乗車できる「高齢者コインバス」にも導入予定です。

高齢化社会の中で運転免許返納者数が増加していますが、返納しても安心して社会参加できる公共交通システムを作っていければと思います。

PAGE TOP